医者

腎臓病の症状を詳しく知って改善する~ジンジン腎臓の健康~

がん治療に役立つ

女性

横浜クリニックは、がん治療の専門クリニックです。交通事情も良く、人気があります。様々な治療法があるので、納得のいく治療法を選択することが大切です。また、根気よく治療を続けることが重要と言えます。セカンドオピニオンとしても利用可能です。

Read More...

理解することが大切である

悩み

甲状腺という臓器について知っている人はあまりいませんが、この臓器が悪くなり病気に罹る人は沢山います。ですから甲状腺の病気になった時でも焦ることのないように、日頃から甲状腺についてよく理解しておくことが大切です。

Read More...

尿の変化やムクミに注意

Female

尿の変化に注意

腎臓はホルモンのバランスを整えたり、体内の不要な塩分や老廃物などを血液をろ過することによって、体外へと排出する重要な働きをしています。腎臓の機能が低下をしてしまうと、体内の毒素を上手く分解することができなくなり、それらの老廃物が体内に蓄積された結果、尿毒症や腎不全などの腎臓病になってしまいます。腎臓病を予防するためには、早めに腎臓の異常や腎臓病の症状を察知することが大切で、最もわかりやすい症状が尿の変化になります。腎臓の機能が低下すると、尿の色が変わったり、尿の臭いがおかしい、尿の回数が異様に増減したなど、症状として尿に関する変化が目立つようになります。尿の変化に注意をすることで、早い段階で腎臓病に気が付くこともできるようになるでしょう。

身体のムクミをチェック

尿の異変としては排尿時に泡立ちが目立つようになると、蛋白尿の疑いが持たれます。腎臓の機能が低下すると尿中にタンパク質が漏れ出るようになり、尿の色が濃く濁ってきたり、排尿後の便器に泡が目立つようになります。日頃から排尿時の様子を見ていると変化にも気が付きやすいので、身体からのサインを見逃さないようにしましょう。そしてもうひとつ、腎臓に異変が起きると見られる症状として、身体のムクミが見られます。とくに足やまぶたのムクミが顕著になり、目がいつまでも腫れぼったかったり、靴下の跡が消えないなどの変化が見られるようになります。寝起きや立ち仕事をした後などには、誰にでもムクミが現れることもあるので、尿の様子などと合わせておかしいなと思ったら、病院で検査をしてみるのが良いでしょう。

肛門にいちばん近い腸

病院

大腸の中で一番肛門に近い腸を直腸と呼んでいます。この直腸にできたがんを直腸がんといいます。治療を行うためには切除したり、放射線療法を行ったり化学療法を用いて治療を行います。切除した後は排便することに工夫をしなければならないことになります。

Read More...